鳩撃退が完了するまでの流れを知ろう~まずは無料見積もりから~

鳩対策はプロに任せることで安心~倉庫内で鳩が巣を作る場所~ 鳩対策はプロに任せることで安心~倉庫内で鳩が巣を作る場所~

倉庫に住みつく鳩がいなくなるまで~鳩撃退の流れ~

倉庫に巣を作り、住み着いてしまった鳩は追い出しましょう。鳩を自力で追い出すのは難しいため、業者の力を借りて追い出すと良いです。ここでは倉庫で行なう鳩撃退の大まかな流れについて紹介していきます。

鳩撃退が完了するまで

無料調査と見積もり

まず業者に依頼する際は、無料見積もりをしてもらいましょう。倉庫を無料で調査した上で、見積もり額を算出していきます。実際に被害現場へ行き状況を見ることで、被害状況や必要な機材、道具、人員などが大まかに分かります。得た情報から正確に見積書を作成してくれるのです。

清掃作業

鳩が落とす糞は、水分が失われるとこびりついて中々取れなくなってしまいます。そのような糞を業者が高圧洗浄機などを使い丁寧に取っていくのです。狭い場所に糞があっても、ちゃんと掃除してくれます。また高所の作業も徹底しているので、天井の高い倉庫でも対応できるでしょう。

施工

鳩撃退のために使われる忌避剤を塗布していきます。熟練のスタッフが無駄なく施工をしてくれるので、作業が終わるスピードも早いです。鳩に関して豊富な知識を持ったスタッフが適切な場所に忌避剤を塗布していきます。高所での作業も、専用の乗り物を使うので難なく行なってくれるでしょう。

このように、鳩撃退を行なってもらうまでにはいくつか工程があります。無料調査や見積もりから始まり、最後に施工という流れになっています。このような鳩撃退するまでの大まかな流れを把握していれば、スムーズに業者へ依頼をすることができるでしょう。

施工後も安心

作業員

鳩撃退を行なって鳩が倉庫から一匹もいなくなったら、後は対策をするようにしましょう。もし、保証を付けている業者に鳩撃退を行なってもらったのであれば、鳩がまた倉庫にやってきたとしても無料で鳩撃退をしてくれるので安心です。

TOPボタン